上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket



1968年に起こった現金強奪事件 通称 3億円事件 の犯人は事件の5日後に死んでいた!?



hannin.jpg





有名なモンタ-ジュの写真は実はモンタ-ジュ写真ではなく 実在した人物の 実写写真… その人は 事件の一年半前にすでに死んでいた…

何故警察はその写真を使って捜査していたか? 

実際の犯人(19歳)とその写真が非常に似ていたため… 実際の犯人は事件の5日後に自殺していた。

しかし、この自殺が非常に怪しい… この19歳の少年は 第八機動隊のある幹部の息子 で、事件後の2日後から 警察から張り込まれていた… 事件は早期解決と思いきや 警察幹部の息子 ということで この事件が闇に葬られる…

自殺の死因は 青酸カリウム による毒死… その毒をあおったとされる 湯飲み茶碗 には19歳の少年の指紋は検出されず 父親のもの しか発見されなかった… それでもこのことは公にされず、犯人は未逮捕ということで、無駄な捜査が継続され、それから7年間で9億円以上が投じられ、過労によって殉職者を2名も出した!



信憑性
機動隊員の息子ということで 白バイ に詳しい…

現金強奪計画が 仲間内 で計画されており、その一人が東芝の府中工場のコピ-係で現金輸送車の情報を知っていた…

事件発生後5日目に張り込んでいた 刑事 は機動隊の父親が帰宅した後 ドタバタ と数人の侵入者の物音を聞いており、その後静かになった。それから119番に電話されていた…

モンタ-ジュ写真の親族は 警察に抗議 しているが、警察からは 犯人に酷似しているので捜査に協力してほしい… といわれ 引き下がっている。

何故犯人と似ているとわかったのか? この写真の人には前科があり、警察に資料があった。

3億円はどこに?

おそらく 父親が管理? 罪滅ぼし・口止め料 として周囲にばらまいた?(あくまで私の憶測です)


この情報は  2013年4月18日放送分 の 解禁暴露ナイト より引用しました。



---------------------------------------
事件の経緯 (ウィキペディアより)

1968年(昭和43年)12月6日、日本信託銀行(後の三菱UFJ信託銀行)国分寺支店長宛に脅迫状が届く。翌7日午後5時までに指定の場所に300万円を女性行員に持ってこさせないと、支店長宅を爆破するというものであった。当日、警官約50名が指定の場所に張り込んだが、犯人は現れなかった。

4日後、12月10日午前9時30分頃、日本信託銀行国分寺支店(現存せず)から東京芝浦電気(現・東芝)府中工場へ、工場従業員のボーナス約3億円(正確には2億9430万7500円)分が入ったジュラルミンのトランク3個を輸送中の現金輸送車(セドリック)が、府中刑務所裏の府中市栄町、学園通りと通称される通りに差し掛かった。

そこへ警官に変装して擬装白バイに乗った犯人が、バイクを隠していたと思われるカバーを引っ掛けた状態のまま輸送車を追いかけ、輸送車の前を塞ぐようにして停車した。現金輸送車の運転手が窓を開け「どうしたのか」と聞くと、「貴方の銀行の巣鴨支店長宅が爆破され、この輸送車にもダイナマイトが仕掛けられているという連絡があったので調べさせてくれ」と言って銀行員を輸送車から降ろさせた。

4日前に支店長宅を爆破する旨の脅迫状が送り付けられていた事実があり、その場の雰囲気に銀行員たちは呑まれていた。犯人は、輸送車の車体下に潜り込み爆弾を捜すふりをして、隠し持っていた発煙筒に点火。「爆発するぞ! 早く逃げろ!」と銀行員を避難させた直後に輸送車を運転し、白バイをその場に残したまま逃走した。この時銀行員は、警察官(犯人)が爆弾を遠ざけるために輸送車を運転したと勘違いし、「勇敢な人だ」と思ったという。しかし、バイクに詳しい銀行員が残された白バイが偽物と判断できたことから偽警察官による現金強奪事件が早くも判明した。

9時50分に伊豆・小笠原を除く東京都全域に緊急配備が敷かれた。奇しくも、この日は毎年恒例の歳末特別警戒の初日であった。警察は要所要所で検問を実施したが、当初は車の乗換えを想定していなかった事もあり、当日中に犯人を捕まえることができなかった。

被害金額約3億円(2億9430万7500円)は現金強奪事件としては当時の最高金額であった。その後の現金強奪事件では金額こそ三億円事件よりも強奪金額が多い事件があるが、1968年当時の3億円は現在の貨幣価値に直すと約20~30億円にあたり、貨幣価値においては現金強奪事件としては最高クラスである。

捜査には7年間で9億円以上が投じられ、過労によって殉職者を2名も出した。

三億円強奪事件ともいわれているが、事件のあった日本において、本件犯行は強盗罪には該当せず、窃盗罪となる。

1975年(昭和50年)12月10日、公訴時効が成立(時効期間7年)。1988年(昭和63年)12月10日、民事時効成立(時効期間20年)。日本犯罪史に名前を残す未解決事件となった。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

北朝鮮「モグラ作戦」で韓国奇襲も! 南進トンネルと特殊部隊の脅威! 「南進トンネル」は南北の軍事境界線「38度線」付近に全部で20本以上あるとされる…

日韓の経済は「共栄」というよりも、一方が浮上すれば他方が沈む「ゼロ・サム」関係… 海外の韓国株保有残高は昨年末時点で国内総生産(GDP)比31% 海外からの借入残高のGDP比は11.5% 投資家は韓国ウォンが円に対して安くなれば日本株を売って韓国株を買い、逆にウォン高になれば韓国株を売る運用方法をとっている。このため、円がウォン以上に対ドルで安くなればなるほど、韓国株は売られ、資本が流出することになる。 中国の実体経済は実質ゼロ成長状態… 中国はモノを前年より多く生産しても、多くの製品を工場の外へ出荷していないわけで、鉄鋼、家電、自動車など大半の主力業種で過剰生産と過剰在庫が膨らんでいる… 日中関係の悪化に、円安進行が加わり、今後日本企業の対中投資の減速は拍車がかかる… 中国は流入している海外からの巨額の投機資金が一斉に流出する恐れがあるので、人民元を切り下げできない。 円高是正は図らずも、中韓それぞれの構造問題を浮き上がらせている!

comment iconコメント

comment avater

現行犯は神奈川県平塚市白バイ隊員節田、共犯者は同僚の白バイ隊員榎田、大阪府警淀川署女性刑事朝岡、岐阜県多治見市元三菱重工業旧姓本宮と成っています。

2014年09月28日 03:35

comment avater

この事件は道路交通法を取り巻く事項を迎えた事件で謎と秘めた言葉(ゆそう)を課題と去れていました。

2014年09月28日 08:57

comment avater

自分達はいい人間だ、良く出来る人間だと自称去れた代名詞の一画で三億円事件を時効と語るなど略称した張本人も女性刑事朝岡でした。犯人達は共倒れして死亡去れています。節田は歌手小坂明子の同期生で歌手の自害を黙認黙視を去れた後に本宮に寄って背後から後頭部強打、節田は次男で姉を事件の後に殺害しています。この本宮は東南アジアへ(当時)高飛びして自殺か東京都23区の途上で自殺したと見ています。女性刑事朝岡は脇腹を暴力団山口組弘道会六代目篠田健一に寄って刺されて首を閉められて死亡しています。

2014年09月28日 09:14

comment avater

終戦記念日の元首東條英機が語る格言をご紹介致しましょう。警察は年金なら自殺

2014年09月28日 09:27

comment avater

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015年03月29日 12:57

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: